音楽スタジオを東京に作る際にはバリアフリーのスタジオにする

ボブ・ディランがノーベル文学賞を取って、やっぱり音楽の力はすごいんだなって思う今日このごろです。
そういえばパラリンピックも同じ年に開催されていて、
音楽の場にもバリアフリーは必要なんじゃないかと思い始めました。
音楽スタジオを東京のようなたくさんの人が集まる場所に作るのなら、
バリアフリーは欠かせなくなるんじゃないでしょうか。
誰でも楽しめるのが音楽の特権です。
そんな素晴らしいスタジオを作るコツは、バリアフリーや介護リフォームを専門にしている業者に
見積もってもらうことですね。
音楽スタジオを東京に建てることは、音楽に関わる人たちにとっての大きな夢のひとつですが、
何事にもコツが必要です。
老若男女、誰が来ても楽しめる場所になるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です